読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たこぶろ

エンジニアははてなでブログを書くものだそうなので作ったブログです。

ISUCON5に出場して暫定2位とかなって一矢報いたが結果圏外に弾き出された!

isucon.net

 

初めて参加してきました!

 

僕が出場したくて同僚を誘ったのですが、みんな休みの日にも関わらず参加してくれて本当に嬉しかったです!一人では出場できないので。。。

まずは一緒に出場してくれたみんなに感謝。そして、参加者の何倍も大変な中運営をしてくださったみなさんに感謝です。ありがとうございました!

 

結果としては予選敗退になりました。

しかし、途中暫定2位の点数を叩き出すなど確か17時ぐらいまでは20位に入っており、一矢報いられたかなと思います。

何より、自分の知識がまだまだであること、まだまだ勉強できることがたくさんあることが知れて本当に良かったです。明日からまた頑張ります!

サーバの設定やシステムを試行錯誤しながら必死に考えながらいじる機会はめったにないので、すごく楽しみながら8時間を過ごすことができました!

負けて悔しい気持ちはあるけれども、それよりももっと頑張るぞという気持ちになれたのが良かったです。

心地よい疲れを感じております。

 

何をやったかとかは最初の方は残そうと思っていたのですが途中からいっぱいいっぱいいになってメモを取ってませんでした!笑

なので少しだけですが内容を

初期スコア 207
goに変えた 11:30:59 742
nginxの設定を変えた 11:45:03 764
mysqlの設定を変えた 12:18:06 757

インデックス貼った 13:50:42 1489

LIMIT 1000でとってきてフレンドを判定して最終的に10行しか見ないとこのソースを†魔改造†した 14:26:22 8882 ←暫定2位

最終結果 確か7000前後

魔改造というのは、ベンチは通りはするのですが、実際の画面を見るとデータが表示されておらず、こりゃやばいとなってそこを直すのに結局18時までかかってしまいました。もう少しgolangをやっておけばよかった。直せるところは他にもいろいろありそうでした。

 

良かった事

・アクセスの多い箇所や遅い箇所をちゃんと計測して、修正できました。そのおかげで早い段階で高得点を出せたのかと思いました。チームメンバーに感謝です。

 

反省点

・あんまりきっちりと役割を分けない方がよかったと思いました。これ!という得意分野がそれぞれあるようなチームならいいと思いますが、僕たちのようなみんなどっこいどっこいのチームではそれぞれがそれぞれにできることをやるというのがいいのかなと思いました。実際、僕は今回インフラ側に回るということでgolangの勉強を全くやってなかったのですが、蓋を開けたらインフラ側の調整よりもコードの修正のほうが大切そうな出題で、すごく手間取りました。やっとけばよかった!

 

・でかいモニタがあったほうがいい。

 

復習やるぞー!

 

おわり